REALTEK

リアルテック、欧州と米国において象徴的なエンジニアリング展示会である 2021 Industry Tech Dayに参加

2021/09/06

Banner NEWS

台湾、新竹– 2021年9月6日–世界有数のネットワークおよびマルチメディアファブレスIC設計会社の1つであるリアルテック・セミコンダクターは、有線および無線通信ネットワーク、コンピューター周辺機器、およびマルチメディアアプリケーション向けのさまざまなIC製品を設計および開発しています。長年の豊富な経験により、リアルテックはIC設計において重要な位置を占めています。 リアルテックの事業はアジア、欧州、米国をカバーしており、欧州、米国において広く認識されております。リアルテックは、欧州、米国のエンジニアリングオンライン展示会である「2021 Industry Tech Days」に招待され、革新的なICテクノロジーとアプリケーションを紹介致します。

2021 Industry Tech Days(ITD)は、電気エンジニアのコミュニティであるAll About Circuitsを運営するEETechにより開催されます。彼らのウェブサイトの月間平均ページビュー数は400万回で、メンバー数は64万人に達し、そのほとんどがエンジニアリングのバックグラウンドを持ち、内訳は北米からが37%、欧州からが23%です。世界中のエンジニアが、オンラインビデオを介して相互に対話することができます。展示会は、2021年9月13日(月)から17日(金)までの5日間開催されます。

• 無料登録: https://www.allaboutcircuits.com/tech-days/summer-2021/realtek-semiconductor/
オンライン展示会は5日間続き、ビデオコンテンツは2021年10月17日まで保持され、その間、すべてオンラインで利用できます

リアルテックは、以下の3つのアイテムを展示致します:
1. Ameba IoT SDKのデモバージョンの機能
Ameba IoT SDKのデモバージョンのAIoT分野への応用を紹介します。 AIoT機械学習は、現代のテクノロジーにおける主要なトレンドです。 リアルテックのAmeba RTL8722DM_MINI評価ボードは、MicroPython、Realtek Standard、Arduino、Tensor Flow Liteなどの開発プラットフォームをサポートしているため、ユーザーはAIoT分野でIoTアプリケーションやクリエイティブな作品を簡単に開発できます。一方、SDKのデモバージョンを使用した11のアプリケーションに関するビデオを紹介します。これには、基本的なLED照明制御やIoTスマートホーム関連アプリケーション、また、さまざまな分野のメーカーのニーズを満たすためのAIによる顔認識を統合したデザインが含まれ、Ameba RTL8722DM_MINIがいかに多様で強力であるかをご覧頂けます。

展示セクション:ライブセッション/オンデマンドセミナー
紹介トピック:AmebaRTL8722DM_MINI評価ボードSDKを使用してAIoTの夢を簡単に開始

展示セクション:ビデオ
紹介トピック:Ameba RTL8722DM_MINIを使用したIoT評価ボードのデモンストレーション

展示会セクション:新製品の紹介
紹介トピック:オープンソースAIoT向けのAmeba IoTソリューション

2. BluetoothオーディオソリューションとBLE IoTモジュールの設計プロジェクト
リアルテックのBluetooth Audio SoC RTL8773COを使用した開発について紹介し、開発者がSDKを使用してBluetooth聴覚強化の実装に役立てて頂けます。さらに、Richlink社のRTL8762C ePyLiteモジュールを用いてRealtek Bluetoothでどのようにして5日間でBluetoothメッシュアプ​​リケーション構築するかをご紹介致します。

展示セクション:ビデオ
紹介トピック:
5日間でBluetooth製品を構築する方法は? Richlink社のRTL8762CePyLiteモジュールをベースにRealtekBLE5.0ソリューションの紹介

展示セクション:オンデマンドセミナー
紹介トピック:
Bluetooth Audio SoC SDKの紹介-RTL8773COを使用した聴覚強化効果のデモ

展示会セクション:新製品の紹介
紹介トピック:AIoTの世界におけるRealtekの包括的なBluetoothソリューション

3. 長距離PHY(LDPHY)ソリューション
リアルテックのRTL8201G(R)(I)シリーズは、10 / 100Mbpsのネットワーク速度、複数の伝送インターフェイス、およびイーサネットの標準仕様を超える長距離伝送をサポートします。また、ワイド温度バージョンも用意されており、クライアントに製品設計の柔軟性を提供します。

展示セクション:技術記事
紹介トピック:長距離PHYの採用と利用

リアルテックのスポークスパーソン兼バイスプレジデントであるYee Wei Huang氏によると、半導体部品の先行開発技術はグローバルテクノロジーの将来のトレンドを推進するでしょう。リアルテックの展示会でのテーマは「Create Your Ingenuity(創意の創造)」で、リアルテックが幅広いアプリケーションと柔軟性を備えた、互換性が高く使いやすいチップソリューションを提供することを示しています。これにより、エンジニアは独自性の高い製品を開発することができます。ビデオを通じてリアルテックのチップの利点と開発を完全に紹介することで、実現すべき多くの新しいアイデアを引き出すことになるでしょう。

リアルテックについて
リアルテック・セミコンダクターは、通信ネットワーク、コンピューター周辺機器、およびマルチメディアアプリケーション向けの幅広いIC製品を設計および開発する、世界をリードするICプロバイダーです。製品には、10/100/1000/ 2500Mイーサネットコントローラー/ PHY、10/100/1000/2500Mイーサネットスイッチコントローラー/メディアコンバーターコントローラー/ゲートウェイコントローラー、ワイヤレスLANコントローラーおよびAP /ルーターSoC、xDSL、VoIPソリューション、Bluetooth、xPON、IoTソリューションが含まれます。 オートモーティブイーサネットソリューション、コンシューマーおよびPCアプリケーション向けのハイファイオーディオソリューション、カードリーダーコントローラー、Web / IPカメラコントローラー、LCDモニター/ ATV / DTVコントローラー、およびデジタルホームセンターコントローラー。 Realtekは、RF、アナログ、およびミックスドシグナル回路の高度な設計専門知識と、製造およびシステムに関する強力な知識を備えており、フル機能、高性能、および競争力のあるトータルソリューションを提供します。 詳細については、www.realtek.comをご覧ください。

編集者の連絡先
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
# # #
Realtekは、Realtek Semiconductor Corpの商標です。このリリースに記載されているその他の商標または登録商標は、それぞれの所有者の知的財産です。